このウェブサイトのすべての機能をご利用いただくためには、ブラウザの設定によりJavaScript機能を有効にする必要があります。
お使いのブラウザでJavaScriptを有効にする方法 " をご確認いただき、JavaScriptを有効に設定してからご覧ください。

096-357-3322 〒861-4106 熊本県熊本市南区南高江6-2-24

文字サイズ

病院ブログ

病院ブログの一覧ページです。

令和元年 南部中央病院 忘年会レポート

令和元年12月28日(土)、医療法人 憲和会 南部中央病院 "令和初”の忘年会が行われました。

院長の坂本医師から職員・スタッフへの労いの言葉と2020年に向けての抱負の挨拶で開会し、

皆で食事と歓談を楽しみました。

 

余興では、2019年に新しく入職したスタッフの紹介を兼ねて、レクリエーション企画も行われました。

 

リハビリ部門は毎年力の入った余興を披露してくれます。今回はラグビーのネタで会場を大いに盛り上げました。

 

カラオケ企画では院長の坂本医師をはじめ、2019年に入職の院長代行・岡嶋医師もこの日ばかりはマイクを

手に取り、素敵な歌声を披露しました。

 

最後は副院長の山口医師の音頭による一本締めで、スタッフと家族の健康と病院のさらなる発展・

団結を皆で誓い合いながらお開きとなりました。

 

12月23日に勉強会を行いました。

テーマは『インフルエンザ予防対策について』です。

 

季節性のインフルエンザは11月から12月にかけて流行が始まる傾向がみられますので、

今の時期は特に気をつける必要があります。

主な感染経路である飛沫感染や接触感染を防ぐためには、

マスク着用や手洗い・うがいの徹底、そしてアルコール手指消毒や

環境整備などが重要であることを改めて再確認しました。

 

一つ一つはちょっとしたことですが、インフルエンザ対策として

一人一人が意識して出来ることを確実に行うことが大切であると感じました。

 

 

 

 

防災についての勉強会を行いました。

令和元年 12月3日 防災についての勉強会を行いました。

当院ではインターネットを通じ、職員1人1人が様々な講義を視聴することができる

システムを導入しましたので、さっそく勉強会に活用しました。

50名以上の多くの職員・スタッフが参加し、今回のテーマ『防災』について改めて考える事ができました。

toggle navigation